エヌティー(NT)

世界初カッターナイフの商品化に成功!

文具店でのシェアはオルファよりもあるような気がするエヌティーカッター。日本に2つしかないカッターナイフ専業メーカーの1つです。もともとは転写紙の製造販売会社だったようですが1986年よりカッターナイフ専門の会社になりました。

「世界初折る刃式カッターナイフの開発(1956年)」のオルファに対してエヌティーは「世界初のカッターナイフの商品化に成功(1959年)」と言っています。互いの意地とプライドを感じますね。

エヌティー株式会社は安全なカッターナイフの使用方法の普及と、安全対策製品の開発に力を注いでいます。例えば刃の出しっぱなしを防ぐために自動的に刃がもどる商品なども開発しています。

左はエヌティー株式会社から取り寄せた「エヌティー総合カタログ」、「カッターナイフの安全な使い方 事故を防ぐために」というマニュアル、「危険な使用例など」というDVDです。

DVDには、実際の事故を元に危険な使用例を再現しており、とても分かりやすい教材になっています。また、安全講習会も開催しているようです。

エヌティー略歴
1948年 昭和23年 井畑養三氏「井畑商店」創業
1953年 昭和28年 日本転写紙株式会社設立
1959年 昭和34年 特許NTカッター開発 シャープナイフ
1961年 昭和36年 ブランド名「NTカッター」に
1986年 昭和61年 転写紙の製造販売中止
1987年 昭和62年 井畑和彦氏が社長に就任
1988年 昭和63年 エヌティー株式会社に社名変更

カッターナイフの館ホームへ
inserted by FC2 system