カッターナイフ 上手に切るコツ

安全かつ上手に切るコツを学びましょう。


カッターナイフの刃の先端を紙にあてて、軽く力を入れてす〜っと引きます。
手で紙が動かないように押さえて、必ず向こうから手前に向かってに切ります。


カッターナイフ 上手に切るコツ

下のような使い方は危険なのでやめましょう。

カッターナイフ 横に切ってはいけません。 カッターナイフ 安全な位置で押さえましょう
横に切ってはいけません。
しっかり紙を押さえて必ず縦に切りましょう。
刃の進む先には絶対に手を置かない。
写真の押さえ方では左手の親指を切ってしまいます。

切るときの刃の角度

安全にきれいに切るためには、正しい持ち方に加えて正しい刃の角度が大切です。

カッターナイフの角度 ○ カッターナイフの角度 ○
刃が紙と垂直 刃先が紙に対して30度くらい
カッターナイフの角度 × カッターナイフの角度 ×
刃が右に傾きすぎ 刃先を寝かせすぎ
カッターナイフの角度 × カッターナイフの角度 ×
刃が左に傾きすぎ 刃先を立てすぎ
刃が左右に傾くときれいに切れないだけでなく刃が折れたりして危険です。 刃を立てすぎたり、寝かせすぎたりすると刃がスムーズに進まずきれいに切れません。

刃先の角度と紙を押さえる手の位置に注意して使いましょう


カッターナイフの館ホームへ
inserted by FC2 system